« 夏の金沢〜その1 | トップページ | 夏の金沢〜その3 »

2012年8月 6日 (月)

夏の金沢〜その2

次の日は、早々にホテルの朝食を済ませてから、徒歩にてお出かけ。
 
Knz20_3
 
緑が多く、文化交流館やしいのき迎賓館を横目に、
 
Knz21
 
 
百万石通りをわっせ、わっせと歩いて、たどり着いたのは、
 
 
Knz40
 
こちら。
 
ベタな観光地、兼六園。
 
めろママは、もう何十年ぶりかの再訪ですよ。
 
やっぱり、金沢へ来たら、ここは寄っとかないとね〜dash
 
 
 
Knz44  
 
朝早いので、だれもいません。
 
因に3月〜10月15日は、朝7時から開園してます。
 
 
Knz41
 
 
居るのは、掃除してる係員さんと鳥くらい。
 
 
Knz43
 
さすが、特別名勝、日本三名園。
 
美しいですshineshine
 
不思議と以前来たときと全く違う印象。
 
若い頃と年月を重ねてしまった、今のめろママの見る処や捉え方が
変わったんでしょうねcatface
 
 
Knz22
 
唐崎松も、夏場は、雪吊りしてないのでちょっと雰囲気も違いますね。
 
Knz23
 
 
静です。
 
 
時間があれば、じ〜〜っとお昼頃まで眺めていたい雰囲気。
 
 
Knz24
 
朝から良いもの見せて頂きました〜。
 
これも早朝から一生懸命、清掃と庭園の手入れをしてくださる係員の方達の
おかげなんだとも感じつつ、
 
売店で、パティシエ辻口博啓の焼き菓子“YUKIZURI(雪吊り)”を購入moneybag
 
Kng2
 
おばちゃんの話では、今、兼六園内で売っているのは、毎年兼六園で採れた
梅の実を使って砂糖衣を施しているらしい。
 
Kng3  
 
なので数量限定の上、数がなくなり次第終了とのこと。
 
確かに、調べてみると通販なんかのは、
“能登産の梅酒を使用したグラス(砂糖衣)”になってる。
 
Kng4
 
まあ、あんまりこだわりは無いけど、お土産には丁度良しで購入してきました。
 
これも、お茶請けにはもってこいで、美味しかったですshinegoodgood
 
 
 
    もう少しつづくよ、cute 夏の金沢〜その3 へ
 
 

« 夏の金沢〜その1 | トップページ | 夏の金沢〜その3 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事