« お耳☆スッキリマイスター | トップページ | ひさ~しぶりの☆フレイバー »

2011年7月29日 (金)

リ~ちゃん☆専門医・再診

先日、リ~ちゃんの椎間板ヘルニア疑惑・・・?から訪れた、

専門医の名古屋動物整形外科病院hospital

丁度その2週間後の今日。

再診の為に、朝一番に行って参りましたcardash

Rsh2

今日は、2回目の来院だし、受付してからリ~ちゃんのトイレと

病院の“外観”撮るcamera、心の余裕がありましたよ。



前回は、待合室で石になってましたからね・・・sweat02



めろママね~、ワンコの診察中の様子をブログ等でUPしている人を

時々、拝見しますが・・・・eye

どうして、そんな余裕があるのか、不思議でなりませんっcoldsweats02

だって、病院へ行くってことは、何ら大事なペットが病気で訪れている

って事ですよね??(健康診断、予防接種以外ね!)

何の病気なのか?心配だし、先生の話を真剣に聞き漏らさない様に

集中してるし、診察中はワンコが動かない様に補助をしたり、ワンコが

落ち着くように怖がらない様にと声を掛けたりと、ペット同様に飼い主にも

緊張感があるはずっsign01



小心者のめろママには、心配と緊張感のあるワンコの診察中の撮影は、

やっぱり、


むりっ
sweat01



と、言うより、

診察室入ったら、そんなこと(camera)、全く忘れてますっcoldsweats01


・・・話がスゴク・反れましたがcoldsweats01




この2週間、前回、院長先生に言われたアドバイスに対しpencil


○体重を落とす→安静中なので体重維持。

○環境を整える(フローリング等)→リビングのタイルマット部分増加。

○急回転(スピン)禁止→スピンするだろうと予想できる有頂天upup

前(お散歩・ご飯・お出かけ等)に、フセ・マテ又は確保して防止。

・・・の様な生活してました。


毎日のお散歩は、カートに乗せてトイレしそうなポイント前辺りから

歩行させ、歩きたくない仕草をしたらカートへ乗車。

その繰り返し。

この歩行距離も2週間前と比べて随分長く歩く様になりました。

Rsh1

腰痛の症状、きゃんっ(脱臼)の症状もこれらを気をつけて

生活していたら、それに気が付くような症状はありませんでした。


この日は、まず最初に検査へ。


1時間位かかると言う話でしたが、やっぱりこの日もそれ以上の

時間がかかりましたsweat02

でもね、間違いなく検査してもらった方がいいので、時間がいくら

掛かっても、全然、ぜんぜ~ん、構いませんよ~confident


めろママ、その間、お茶しに外出しましたからcafeshine

石になっているより、病院から出て気を紛らわしていた方が

楽ですからね。



50分後位に病院へ戻り、それから30分後位に、

「めろママさ~ん」

と呼ばれたので、診察室の方を見ると・・・、

笑顔の院長先生に抱かれて嬉しそうな顔のリ~ちゃんが

こちらを見ていますっshineeyeshine



そして、診察結果のお話が始まりました。



この日は、神経検査をしてもらいました。

症状からレントゲンを撮っても前回と同じと判断し、撮影はナシ。

1週間の痛み止めと、2週間の安静が良かった為か、前回よりも

更に腰痛の症状も無く、両後ろ足の神経の反応も良い状態good



今後、体重を落とすことで、腰同様、膝も良い方向へ向かう可能性が

あるので、急には無理ですが1,2ヶ月位かけて落とされてみては、

と、院長先生。

このダイエットは、1歳くらいのコには無理ですが、5歳くらいの

むっちり・リ~ちゃんには良い方法の1つらしいです。

確かに成長期から成長期・間もないコに、食事制限やダイエットは

常識的にもダメですものね。

安静中から、ゆっくり運動量を増やして行くように。

今同様に、散歩もカートを利用して徐々に歩く量を増やして行き、

歩くのを嫌がったら乗せて・・・を繰り返して下さいとのこと。



そして、リ~ちゃんの体型も考えて、

体重の目標は、3.5kg(現在4.05kg)。



「目標まで体重を落とせたら、膝の状態をもう一度、診せて下さい。

体重を落としても、膝が炎症を起こしているといけないですからね。


今日の結果は、とっても良かったですよ~。」


と、院長先生、ニッコリshine


めろママもニッコリshineshine

良かった、良かったshineshineshine

引き続き膝の心配は残っているけど、体重管理をしていけば

良い方向へと向かう可能性の一筋の光が分かったのですからcrying

食いしん坊のリ~ちゃんには、辛い目標ですが、頑張ろ~っsign01



本日の診療費明細書の診断名は、

“膝蓋骨内方脱臼・腰痛”

Rsh10

“椎間板ヘルニア”と言う病名ではなくて、“腰痛”であった事、

前回より請求額のケタが1つ少なくて、ホッ

ア○コムさん、ありがとう~confident と、思いつつお会計ですmoneybag



気が抜けない日々は、まだ続くけど目標が定まったから

少しだけ気持ちが楽になりましたconfident

« お耳☆スッキリマイスター | トップページ | ひさ~しぶりの☆フレイバー »

ペット」カテゴリの記事

病気」カテゴリの記事