« ペット博inなごや2011☆後編 | トップページ | お耳☆スッキリマイスター »

2011年7月27日 (水)

福島原発避難区域の今

東日本大震災から4ヶ月経ちました。

メディアが原発関係のニュースを取り上げる時間も発生時と比べて

少なくなり、遠く離れた私達の生活も“節電の夏”と言いつつ、普段と

変わらない時間を過ごしている様に感じます。


しかし、福島原発避難地域(立入り禁止)の半径20kmには救助されずに

未だに取り残されている動物達がいます。


現在も危険と認識しつつ命がけで原発5km圏内でレスキュー活動を

されている方の活動記録を拝見しました。

ツイッター、facebook 、多くの方のブログ等でも拡散されていますが、

出来れば、目を背けずに一人でも多くの方に知って頂きたいと思いリンク

します。

そして、この福島原発避難地域の現実を受け止めて欲しいです。



今、現在、日本で実際に起こっている
現実です。




mellow  cafe (メロウカフェ) 福島原発避難区域

facebook 福島原発被害の動物





個々様々な考えと意見があると思いますので、多くは語りません・・・。

でも、

同じ日本に住んでいる一人として、私達が絶対に忘れてはいけない

ものがあると思います。

« ペット博inなごや2011☆後編 | トップページ | お耳☆スッキリマイスター »

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事