« 開けてみれば・・・☆ | トップページ | ご機嫌な☆めろんくん »

2011年6月13日 (月)

この季節から☆注意報


リ~ちゃん、マイクロバブリ~中。

Rbr1

『にゃっ spa

以前、長い間苦しんでいた濃皮症から脱出後は、

リ~ちゃんの皮膚は絶好調~っgoodshine

この梅雨の季節から夏にかけてのジメジメの日々。

特に、濃皮症が発症し易く、酷くなり易い時期なので要注意ですdanger

再発し易いですからね・・・sweat02




だけど・・・・現に、1ヶ所(1粒)、ポツリ。 ・・・ありますthink

軟膏薬つけて、それ以上発症しないように気を付けてます。




そして、マイクロバブルしつつ、使用しているもの。

Rbr2_2

長年お世話になっているK市の獣医さんが選んでくれた、

リ~ちゃんの濃皮症の菌に合った、このシャンプーたち。


濃皮症の症状がなくても、予防として使い続けてます。

↑左の方のシャンプーは、今、お世話になっている獣医さん併設の

トリミング・メニュー“薬浴”時のシャンプーで使って貰ってます。

ありがたい事に、そちらの獣医さんとK市の獣医さんは治療法も同じ、

このシャンプー2つも扱っています。

以前、K市の獣医さんから言われた、アドバイス。





『ボクのところの他にも自宅から近い病院を1つ見つけとくと良いよ。』




K市は、めろママが住んでいる街からは高速使って20分くらいcardash

一刻を争う事態が起こった時、近くてぱぴぱぴの事を良く理解してる、

馴染みの病院があった方が安心だよ、という意味だと思います。


今、行っている獣医さんへは、車で10分たらずcardash




ぱぴぱぴ、現在はこの2つの病院で診てもらう体制が定着した感じですhospital




本音を言ってしまうと、絶大な信頼をおいているのは、

やっぱり、K市の獣医さんですが・・・coldsweats01

*話題にしたシャンプーは獣医さん処方、指導の上で使用してる為、
 商品名等未紹介にしました。

« 開けてみれば・・・☆ | トップページ | ご機嫌な☆めろんくん »

ペット」カテゴリの記事

マイクロバブル」カテゴリの記事

濃皮症」カテゴリの記事