« 東北地方太平洋沖地震 | トップページ | リズ☆ありがとう »

2011年3月19日 (土)

被災地への思い

ご存知の方も多いと思いますが、

3月14日のニュースにて放送された、

東北関東大震災 被災地に取り残された犬』。

ワンコだって、瀕死の仲間を守り、助けてと訴えていると

思います。

*後々この犬達は保護されたと言う情報がありました。

他にもきっとたくさん、たくさん、助けを求めているワンコ、

そして、離れ離れになってしまったワンコを探している

飼い主さんもみえます。



被災された人達同様に、ペット達も被災してます。




残念ながら、この2匹を救うと言う名目で現地入りした

ある団体があります。

かつて 寄付金詐欺で裁判になった団体です。

被災地で動物受入表明をして物資の要求、自分達の

団体名を出さずに、寄付金の要求を続けているそうです。

混乱の続く現地では、このような単独行動は更に混乱を

招く行為にも取れます。

今後、動物の保護を建前としたこのような詐欺も多く

なると思うので注意が必要かと思います。



大切なのは、しっかりとした企業や団体を通して

『自分の気持ち』が、届く募金をすること。

もちろん、強制ではなく自分の意思で、です。




財団法人 日本動物愛護協会

こちらの緊急災害時動物救援本部の構成団体は、

・財団法人 日本動物愛護協会
・社団法人 日本動物福祉協会
・公益社団法人 日本愛玩動物協会
・社団法人 日本獣医師会

で、組織され信頼できます。

 
↑、 日本愛玩動物協会は、めろママが1年間しつけ教室で

お世話になった高野先生が本年度から愛知県支部長に

就任された協会です。


めろママは、以前からコツコツ貯めていた、例の

招き猫貯金箱

こんな時こそ!と中身を開放。

一緒にして義援金の協力をしました。

« 東北地方太平洋沖地震 | トップページ | リズ☆ありがとう »

ペット」カテゴリの記事