« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月27日 (土)

紅葉☆ヘブンスそのはら~前編

富士山へ出かけた次の週末、13日に

ヘブンスそのはら”へ行ってきました。


本当は、富士山へ行く前の週に出かける予定でしたが、

残念ながら向かう途中で雨になってしまい引き返したのです。

その時のお話は、→こちら

“天空の楽園”と言われる、こちらの紅葉、今年は、もう無理

かな~と、思っていましたdespair


しかし、HPを確認すると、展望台からロープウェイの間の

紅葉mapleが見ごろとの情報がっsign01

で、早速、出かけましたとも~っcardashdash

Hbn2

ロープウェイのチケット売り場で、めろママは、どうしても

気になることを無事に確認した後、

Hbn3

黄金色に紅葉してる山へと登っていくロープウェイへ

乗りますよ~punchimpact

Hbn1

この日は、ロープウェイ+リフト券を購入moneybag

ペットも一緒に乗れるけど、有料。

ちゃんと、ペット乗車券もあります。

Hbn4_2

ロープウェイ乗車時、ワンコは、ゲージ内へ。


めろママが気になっていたのは、この事。

そのはらにもレンタルゲージが用意されてるけど、持参した

場合、ゲージは、山頂へ到着したらどうするのか???

まさか、ゲージ持ったまま歩く訳にもいかないし・・・sweat02

Hbn5_2

心配性のめろママ、気になって気になって・・・・sweat01

出かける前に、ワンコと一緒に来場した人のブログを調べても

情報無し。

“ヘブンスそのはら”へ電話して確認すれば良かったんだけど

何だかそんな事だけに電話するのも気が引けてしまって・・・。


めろママは、小心モノですからsmile


調べてたら、ご近所仲良しもなかちゃんのはなもなさんご家族

も2年前の夏、こちらへ遊びに来ていたブログを発見~っeyesign01

流石、お出かけエキスパートのはなもなさんだわ~sign01

この頃は、ロープウェイ内は、ワンコは抱っこでOKだった様で

すね~。

でも、そんな心配もチケット売り場で解決しました。

Hbn6_2

上昇するロープウェイ。

Hbn7

もう、窓から見えるのは、黄金色に染まった木々shine

Hbn8

スゴ~イ・ですshine

と言うか、スゴイことになってますshineshineshine

Hbn9

山々には、朝もやが少し残っているけど、

Hbn10

近くの木々は、黄金色~っshine


ゴンドラ内にず~っといると、お金持ちになった気分に

なりますdollar

気分・だけはね~っbleah

Hbn11

はいっ、標高1400mの山頂へ到着です。

Hbn12_2

ぱぴぱぴもゲージから出て歩きますよ~。



って、心配してたゲージは、山頂スタッフさんに預かって

貰えました~goodup

Hbn13      

私ね、ちょっと感心した事があったんですよ。

当たり前と言えばそうかもしれないけど、こちらの

スタッフさんは、接客業の教育がキチンとされてるな~って。


このゲージへの対応も、ゴンドラから降りると、ササッと

近寄って来て、


『お預かりしますね~shine

と、スマートに対応。


帰りもね、山頂駅へと向かって歩いていると、

既にスタッフさんが、待ち構えて出迎え、


『めろママ(苗字)さまですね~shine

と、2つゲージを用意していてくれてるの。


ワンコ2匹連れの2つのゲージだから、覚えやすいのもある

とは思うけど、めろママはビックリしましたよwobbly

だって、週末だからそれなりに来場者も多いでしょうしね。

お客さんに言われてから行動(対応)するのではなく、

自ら進んで動く。

しかも、お客さんの行動(要望)を先に読み取って・・・・。



これってね~、なかなか出来ない事と思いますよ。



そりゃ、一流ホテルのスタッフなら分りますよ。

こんな山の中の・・・、しかも長野県の多数ある中の

いち・スキー場ですよ?


めろママ、

と~っても“ヘブンスそのはら”が好きになりましたよheart04

はははっ、めろママって単純よね~smile

Hbn14_2 

イメージキャラのキティちゃんの花時計を横目に。
(こちらは帰りに撮影もの)

Hbn15

ペアリフト沿いは、坂道なのでセンターハウスまで、お散歩し

て行きましょう~shoedash

Hbn16_2

ペアリフト乗り場には、ポニーがいますねhorse

Hbn17

さあ、センターハウス前にある、展望台リフトへ乗車して上を

目指しますよ~punchimpact


リフト乗車時は、ワンコは抱っこして。


うんっsign02 そう言えば、リ~ちゃん&めろんくんって、

ロープウェイもリフトも初めて乗るんだわ~。

ゲージのことばかり考えてて、忘れてたっsweat01

Hbn18 

本日の展望台情報は・・・、

天候:くもり

気温:8℃

『南アルプス きれいに見えます!!』


う~ん、楽しみだわ~happy02

     maple 紅葉☆ヘブンスそのはら~後編 mapleへつづく

2010年11月19日 (金)

秋の富士山☆2010~その7

“秋の富士山”シリーズ、やっとこさ最終章です。

長いシリーズになってしまいましたね~。

まあ、このブログの旅行記っていつも長いですものねsmile

すみませ~んっsweat01




さて~、広~い芝生の広場で富士山を拝みながら、

Ymn19

遊んだ後は、山中湖へ。

Hrb18


河口湖同様に紅葉時期の山中湖maple

Ymn2

湖畔沿いの木々は、赤。

Ymn3

黄色と色付いていて綺麗ですmapleshine



そんな湖畔の紅葉を楽しみつつ、到着したのは、

Ymn4_2 

森の中の別荘地。


ソーセージやハムの専門店、

Ymn5

燻製工房 古志路』さん。

Ymn20

“タンシチュー”や“ビーフシチュー”が美味しいって話で

楽しみにしてました。



がっ、この日、宿で頂いた朝食、ボリュームがあり過ぎて、

ず~っと、満腹状態。

絶対に、食事なんて、ムリっwobblydown

Ymn6

食事は、断念して、お店でお土産用のソーセージを選ぶ

ことに。

Ymn7

熱い男、松岡修造も来店したみたいで、写真がありました。

Ymn11

相方のビールのおつまみ用で、数種類のソーセージを

購入ですmoneybagshine




こちら、とっても美味しいソーセージでしたよ~goodshine




ソーセージを梱包してもらう間に、テラス席で休憩がてら

お茶することに。

Ymn9

お店の方が、急いでストーブと薪ストーブへ火を付けて

頂いたおかげで、寒いけどsnow、温ったか~sunって感じdelicious

Ymn10

せっかくなので、相方がホット・ドッグを注文。

流石、専門店のソーセージ、デカくて食べごたえがある

大きさ。

味ももちろんgoodupshine

Ymn8

『ボキュ達のは??』     『にゃん~?』

めろんくん、リ~ちゃんのは残念だけど無いよ~coldsweats01

ごめんよ~っsweat01

でも、後で湖畔を散歩しようねshoedash



で、山中湖を1周ドライブしてから、帰路することにcardash

Ymn12

途中、富士山の眺めの良いポイントでお散歩することに。

河口湖側からの富士山とはまたちょっと違う顔をしてる

感じですね~fuji

こちらからは、登山道がはっきりと分ります。

Ymn13

ここ数年、富士山とは中々お会いする事が出来なかった

けど、2日間、ちゃんとお姿を現していてくれて、

ありがとね~sign01、富士さ~んshinefujishinehappy02sign01




帰り道は、富士五湖道路を経由して中央道で。

Ymn15

双葉SAで休憩したら、富士山があんなに小さくて・・・・。

何だか寂しい気分です。

Ymn14

リ~ちゃん、めろんくん、また富士山を見に行こうねconfident

Ymn18_2

こちらのSAで、巨峰ソフトと白桃ソフトを賞味。



私達って、季節関係なく出かけ先でソフトクリームを良く

食べてるな~と、ふと気が付きましたsmile

Ymn16_2 

それとこちらで、果物も購入moneybag

Ymn17

特に、柿が美味でした。

この時期の旬のモノだものね~shine



紅葉と富士山、そして美味しいもの達・・・、

楽しく満足な家族旅行でした。




     maple秋の富士山☆2010maple  おしま~い。

2010年11月18日 (木)

秋の富士山☆2010~その6

“秋の富士山”・・・、のんびりUPしてて、いつ終るのやらって

感じですね~。すみませんっsweat01

まあ、気長にお付き合いをばwink



お宿の“モンターニャ”さんの夕食は、オーナーシェフの

美味し~いイタリアンrestaurant

Hrb15

『にゃっnote

メニューは、はっきり覚えてませんっ、がっsmile

美味しかった事はちゃんと覚えてます。

Hrb11_2

サーモンの生春巻きと、野菜のチーズフォンデュ。

Hrb12

相方・生ビールbeer

めろママ・白ワインcatface

旅行の時は、ゆっくり食事とお酒を楽しめますネheart04

Hrb13

魚介類たっぷりの本日のお魚料理。

Hrb14

ハンバーグ。

Hrb16

デザートのチーズケーキ。

ボリュームがあってお腹いっぱいですwobbly


食後は、看板犬のゴールデンドゥードゥルのみかんちゃんと

ご挨拶。

Hrb17

お宿のお客さんは、大型犬ばかりだったので、流石の

リ~ちゃんもちょっとビビリ気味でしたcoldsweats01


さて次の日、これまたボリューム満点の朝食を食べ、

Hrb19_3

オーナーさんから、お勧めの場所を教えてもらったので

チェックアウト後に行ってみることにcardash


それが、こちら。

Hrb20

広~い、芝生の広場に富士山が目の前shineshineshine

素敵~な、ところでしたlovely



Hrb2

遊歩道の木々は、見ごろの紅葉maple

Hrb3_2 

見てヨシッeyeshine、散歩してヨシッshoeshine

Hrb6

撮影してヨシッcamerashine

Hrb4_2

遊んでヨシッrunshine

Hrb10_2

『にゃんっnote

走ってヨシッrunshine

Hrb7

って、走りまくってる、リ~ちゃん。

Hrb8

何だか、この旅行で最高に輝いていた瞬間のリ~ちゃん

でしたconfident

さあ、たくさん走った事だし、紅葉を見ながら、

Hrb5

次の目的地へ出発しましょうか?

Hrb9

落ちたての葉のせいか綺麗で、紅葉の絨毯みたいですmaple



2日目も富士山が綺麗に拝めれるけど、雲が多い感じcloud

昨夜は、山頂付近に雪が降ったようですねsnow

そのおかげで、登山道が見えます。

Hrb18   

すすきの高原を通過しつつ、山中湖方面へcardash




   maple秋の富士山☆2010~その7maple へ続く

2010年11月17日 (水)

秋の富士山☆2010~その5

 ど~~~~~~~んっ!

Kkf20

と、屋根付き温水プールのお話の続きです。


こちら、ワンコ用のマイナスイオン水のプール。

夏以外は、30℃前後の温水になっているので、真冬でも

大丈夫だそう。


そして室内は、薪ストーブで温か~っhappy01goodup

Sim2_2

・・・・・・、と複雑な顔つきのお二方。




めろママ、今年の夏の“DOG DEPT”さんのセールで

Rjk1

ぱぴぱぴのライフジャケットを買い込んでいましたmoneybagshine


Sim3

『何か、イヤな予感がするぞ・・・sweat02

    

Sim4

『にゃ・・・・』

まあ、泳ぐ機会の少ない・・・、ほぼ泳げないぱぴぱぴに

とって“マイライジャケ”は迷惑な話かもね~smile




さて、前回の伊豆旅行で良い感触だったリ~ちゃんから

入水です。

Sim15

『にゃ~spa、今日のおフロは、浅いにゃんsweat02

って、じっとして動かないっcoldsweats02


家シャンしてるんじゃないんだから・・・、リ~ちゃんcoldsweats01


プールの浅いスロープ部分で、少しだけお水に慣らし、

Sim8

『にゃ~~~~~~~~~~~~っtyphoonsign01

と、リ~ちゃん、泳ぐっsign01


しかし、すぐ近くの岸に上がろうして、手すりにクビをのっける。

Sim7_2

でも、前足が上がらないっcoldsweats02



急いで、リ~ちゃんを救助dash

浅いスロープまで泳げば、自力で上がれるのにナ・・・。



で、今度は、スロープのところへ先回りして、リ~ちゃんを呼ん

で誘導する事に。

Sim13

『にゃ、にゃ、にゃ~っsign01

リ~ちゃん、頑張るにゃんtyphoon


リ~ちゃんは、少し余裕があるんでしょうね。

Sim14

『にゃっ、到着にゃんっshine

ちゃ~んとスロープの処まで泳いで来ました。

Sim9

多分、ライフジャケット無しでも泳げる感じgood

夏ならプールへ一緒に入って補助しながらってできるけど、

11月はさすがに無理だしねbearing



さて、他人のフリしてるめろんくん。

Sim16

キミの番だっsign01

と、めろんくん、確保されて、泳ぐっsign03

Sim11_2

めろんくんは、絶対にカナヅチだとは思っていたけど、

やっぱりそうでしたthink

↑みたいに、水が顔にかかるのがイヤだから、顔上げる

でしょdespair



で、次の瞬間、ライフジャケットが上向いたっupwardleftwobbly

めろんくんっ、

前足を、夢中でバタバタさせながら、立ち泳ぎっsweat02

してるっcoldsweats02


どう見ても、溺れてるっwavesign03





めろママね・・・・。

ライフジャケット付けてるのに溺れている人(犬)、初めて

見ましたよ・・・・gawk



溺れろって方が難しいと思うけどな~。



あまりの突然の思いもしない出来事で、呆然sweat02

で、次の瞬間、ライフジャケットが横向いたっ。


めろんくん、やっと安全に泳ぐ体勢を理解したみたいcoldsweats01


でも、リ~ちゃん同様に近くの手すりに、クビ乗っけて

上がろうとしてるっsweat01



『にゃっ、めろん、大丈夫にゃんか~っ?』

Sim10

『ひ~っsign01 助けろよ~、リズっsweat01

めろんくん、救助っdash

Sim1

抱き上げても、まだ、泳いでる、パニック中のめろんくんgawk



伊豆の再来だわ~typhoon



さあ、今日はライジャケつけてるから、せめてお水に慣れる

まで、頑張るよ、めろんくんっpunchimpact 

特訓だ~っsign01

Sim12

『ひ~っsweat02、頑張る、ボキュsweat01

Sim17

『ひ~っsweat02、頑張る、ボキュsweat01

と、めろんくん、頑張る。



でもね、やっぱり、めろんくんの泳ぎ、怪しい・・・。



これは、ライジャケを購入して正解だったかも。

Sim19

まあ、カゼひくといけないから、今日のところは、

コレくらいで終了。

リ~ちゃんは、多分、大丈夫でしょう。

Sim18

来年の夏が楽しみだね。

あっ、めろんくんにとっては、恐怖の夏になる???smile



   maple秋の富士山☆2010~その6maple へと続く

2010年11月16日 (火)

秋の富士山☆2010~その4

はいっ、お話の続き“~その4”です。


初日のランチは、紅葉した木々に囲まれた、

“自家製自然酵母のお店 湖畔のパン工房

 Lake  Bake (レイク ベイク)”さんへ。

Kkf12

こちらのテラス席は、ワンコ同伴OK。

正面入り口の左側が、テラスへ続く出入り口で、ワンコと

一緒の時はそこから。


その前に・・・、

Kkf3

看板脇の小道が、河口湖畔の遊歩道へと繋がるので、

Kkf5

ぱぴぱぴ、お散歩です。

Kkf6

り~ちゃんもめろんくんも、長距離ドライブで河口湖に来たけ

ど、元気だねconfident

Kkf4_2

さ~て、お腹も空いた事だし、美味しいって評判のパン屋さん

だし、楽しみだわ~っhappy01note



テラス席へ行く前に、お店の人に声を掛けてから、

Kkf13_2

『にゃっnote  『お邪魔しま~すnote



テラス席は、お店の緑に囲まれたお庭とそして河口湖、

Kkf7

紅葉した木々mapleの眺めがとっても良いですshine




湖畔の向こうには、富士山・・・・、

Kkf1_2 

・・・・って、いつの間にか、雲に隠れてる~~~っcoldsweats02




でも暫くすると・・・、

Kkf2

雲の隙間から、頂上付近が見えてきました。



う~ん、この日の富士山は、午前中だけでしたねcoldsweats01

でもこの日は、十分にそのお姿を拝見できたので満足です。

Kkf8   

それに河口湖だけ眺めていても、とってものんびり出来て、

雰囲気良いですgood




オーダーは、お店の好きなパンを選んで、レジへ持って行き

飲み物と合わせてお会計moneybag

パンを温めて飲み物と一緒に持ってきてくれますrestaurant

Kkf9

めろママは、自家製ジンジャーエール HOT。

相方は、ミネストローネ。

Kkf10

パンは適当に選んで。

一口、食べてね、

しまった~sweat01sign03




って、思いましたよ。



だって、スゴク美味しかったから帰りの日に来て、お土産で、

パンを沢山購入して帰りたかったな~ってdelicious




そんな美味しいパンに満足した後は、河口湖紅葉祭りの

Kkf14

会場を通過しつつ、本日のお宿へ・・・、



到着です。

Kkf16

『ペンション モンターニャ』さん。

チェックインまで30分ほど前だったので、

Kkf17

こちらのドッグランへ。

Kkf15

ウッドチップ約400坪の大きなスペースです。

他のお客様は、皆さんお友達で大型犬を連れた常連さん

でしたdogdogdog



今夜泊まる部屋は、

Kkf18

清潔感のある角部屋のロフト付き。

Kkf19_2

天井が高くて良い感じです。



しかし、お隣の部屋のカーテンを閉める音まで聞こえる程、

壁が薄い・・・sweat02

ペンションだから仕方ないけど。

勿論、犬の足音も聞こえるので、特にめろんくんは、慣れる

まで時間がかかりましたthink

彼は、心臓ツルツルですからshine






でも、こちらを選んだ最大の目的は別にアリflair














何かと言うと・・・・、









Kkf20

   ど~~~~~~~んっsign03

と、屋根付き温水プールwave



こちらのペンション全館、マイナスイオン水が使用されてます。

勿論、プールの水もshine

ポイント高しっup、です。

えっ?

誰がプールで泳ぐかって??

そりゃ~、決まってるでしょsmile



      maple秋の富士山2010~その5maple へつづく

2010年11月15日 (月)

秋の富士山☆2010~その3

さて、富士山の眺めが良い富士川SAでのお話の続きです。

最初に言いますが、

“~その3”、富士山の画像、多いですcoldsweats01

Hmk10_3

芝生エリア奥の眺めの良い撮影ポイントへと向かいつつ

お散歩です。

Hmk15_2

ホント、眺めが良いですshine

富士山が見える日だけあって、撮影ポイントは人気です。

少しだけ順番待ち・・・。

Khn3_3

おじいちゃん、嫌がるお孫さんと必死にカメラに納まろうと

四苦八苦sweat02

今はイヤでも大きくなった時には、きっと良い記念写真に

なっていると思うけどな~confident


さて、

Khn5_2

ぱぴぱぴの順番が来たよ~camerashine

この時の写真が、

Hmk11_6

コレ。

カメラ向けても、ぱぴぱぴ、今のところ、反乱ナシsmile



芝生エリアでは、たくさんのワンコが飼い主さんとお散歩

休憩中。

Hmk12_2

集合して挨拶。

散歩してたら、

Hmk13_2

パピヨンちゃんが寄ってきましたよ~。

コートの厚い可愛らしいコでしたheart04


ここの“わんちゃん茶屋”、“まだ”ありました。

Hmk14_2

結構、回転が早い様な店舗の印象があったので・・・coldsweats01

ちょっと覗いてみると、

Hmk17_4

おおっsign01

“ぽち”シリーズの水やオヤツ類も扱っているではありませ

んか~flair 商品の種類も増えてるっwobbly

今は、ワンコと一緒に旅行する人が多いから、繁盛してるの

かしら?

良い事ですshine


富士川SAを後に、

Hmk19_2

富士山を眺めつつ、先へ進みますよ~cardash


朝霧高原を抜けて河口湖方面へ。

Hmk21_2

パラグライダーで飛んでいる人が沢山いました。

天気も良いから気持ち良いでしょうね~sunshine


朝霧高原の道の駅でトイレ休憩した時に、展望台があった

ので行ってみる事に。

Hmk16_2

リ~ちゃんは、腰痛持ちだから階段は抱っこして・・・。

わっせ、わっせ、わっせと上って行くと、

Hmk18_2

正面に富士山っshinefujishine

こりゃ、眺めが良いわ~っnote

Hmk20_4

しかし、富士山って不思議だわ~confident

何で見ただけで嬉しくなるのかしら?

そして、一路湖畔沿いを進みます~cardash

Khn1 

富士五湖周辺は紅葉時期で、木々は緑、黄色や赤と

綺麗なグラデーション。

Khn2_3

そして、河口湖へ到着してから、少し遅めのランチですrestaurant

Khn4_2 

この紅葉した木々に囲まれた湖畔のカフェへ。

    maple秋の富士山☆2010~その4maple へつづく

2010年11月14日 (日)

秋の富士山☆2010~その2

この話題を始めて、ちょっと間があいてしまいましたね。

内容を忘れない内に、UPしなきゃ~っsweat01



さて、この旅行、朝早めに出発した分、休憩を多めに、

ゆっくりとのんびりしながら向かいましたcardash

ぱぴぱぴと一緒のお出かけ時は、いつもこんな感じsmile




先ずは、浜名湖SAで休憩。

Hmk6

パターン的に、スタバでコーヒー飲んで・・・って感じですが、

朝も早かったので、奥の公園を散歩探索してみる事に。

Hmk1

歩いていると、

Hmk2

こんな案内がっ。

“恋人の聖地”??

何とも我が家には無縁の様な・・・coldsweats01

Hmk3
【クリックして読んでみてね】

・・・・・、ふう~~~~~ん。

と、いう感じ。

1年経たないうちに別れちゃったカップルのは、

どうなるんだろう?って思っちゃいましたbleah

でも、沢山の錠前がかかってましたよ~。

Hmk4

この鐘を鳴らす紐にも錠前がいっぱいwobbly




さて、浜名湖を見ながら戻りましょうか。

Hmk5

ぱぴぱぴの後姿、結構、好きな、めろママ。

Hmk7

スタバのカップは、クリスマス仕様にxmas

ラテと一緒に“チョコレートチャンククッキー”食べる、

めろママ。

朝から甘いモノだけど、ウマイッheart04

Hmk8

遠くにうっすら見えてきた、富士山eye

Hmk9

ど~んと、近くに見えてきましたよ~っfuji

少し、雲がかかってるけど、十分綺麗ですshine





次は、富士山の眺めの良い富士川SAで休憩cardash

こちらは、いつも立ち寄るSAですね。

Hmk10

何度も立ち寄るわりには、綺麗に富士山が見えた事が

ないっthink

でも、この日はちゃんと頂上を拝見する事ができました。

雲はあるけど、十分よ~goodup

やっぱり、富士山が見えると気分も違いますネ。


      maple秋の富士山☆2010~その3maple へつづく

2010年11月 7日 (日)

秋の富士山☆2010~その1

6日、7日と久しぶりに、家族揃って、河口湖へお泊り

旅行へ出かけてきましたcardashdash



めろママは、小学生の時以来。

相方は、初めてのこの地域訪問。



テーマ(目的)?は、とにかく



『富士山fujiを見たい旅行shine



で、オマケで紅葉mapleも楽しめたら、いいな~confident

と思っていました。



結果、ほぼ満足して無事に帰宅しましたgoodup

Hmt1

旅行の様子は、また少しづつUPして行こうと思います。




この旅行、7日(日)は、トヨパピの秋のオフ会の順延日と

重なってしまい、泣く泣く欠席・・・crying

旅行は前々から決定していたので、仕方ありません。

次の春のオフ会を楽しみ待ちましょう~っとconfident

2010年11月 6日 (土)

紅葉から☆栗ものへ

10月の最後の日曜日に、紅葉が見ごろの信州を目指して

出発cardash

でも、この日は台風の影響でお天気はイマイチcloudcloud

中央道の恵那峡SAで、雨が降ってきた為、早々に目的地を

諦める事にrain


自分たちだけなら良いけど、ぱぴぱぴの事を考えると

雨の中、山岳部のお出かけは避けた方が正解でしょう。

まあ、こんな事もありますよ~。



折角なので以前から行ってみたいと思っていた中津川に

ある、カフェへ立ち寄ることにcafe

Nkt1

蔵の建物に大きな“珈琲楽舎”の文字。

Nkt2

蔵茶房 かわらや』さん。

Nkt4

和モダンな雰囲気のお店と

Nkt5

お庭。

こちらのテラス席のみは、ペットと一緒に利用できます。

雨が降ったり止んだりでしたが、席の上に生い茂っている

Nkt9

大きな藤の木が屋根代わりになってて、大丈夫。

でも大雨の時は、ちょと雨漏りするかもcoldsweats01


『何か美味しいモノ、また食べてるの?』

Nkt3

『にゃんっ?』


今日は折角お出かけしたのに、残念だったね、リ~ちゃん、

めろんくん。

少しだけ待っててねconfident



朝早かったので相方は、お店の自慢のコーヒーと

Nkt6

モーニングサービスのセットを。

めろママは、

Nkt7

お勧めスイートの“栗のクリームコーヒーぜんざい”

だったかな?

Nkt8

深みのあるエスプレッソを栗ぜんざいへ注いで、まぜまぜ

しながら、ぜんざいの甘さとエスプレッソの苦さを楽しみながら

食しますshine

こちら、アイスクリームたっぷりで、食べ応えがありました。

朝から、ちょっと甘いもの食べ過ぎた感じsweat01



以前行った、馬籠宿の“喫茶かっぺ”さんにも同じ様な

“コーヒーぜんざい”ありましたよね。



さて、お庭を見学しつつ、家へ帰りましょうか。

Nkt10

コーヒーも美味しいし、そそられる美味しそうなメニュー

ばかりだったので、

Nkt11

また、暖かい日に訪れたいお店ですねsunshine

帰り道の途中に、『すや』へ。

Nkt12

西木店は、同じく以前馬籠宿の帰りに立ち寄りましたね。

今の季節、栗を目当てに来店される人が多いみたいで、

こちらの甘味処“榧”のオープン前から人が並んでました。



この日のめろママは、十分甘いものを堪能した後なので

Nkt13

予定通りに“栗きんとん”の6個入りを。

生憎の天気で紅葉はおあずけになってしまいましたが、

秋の味覚は堪能した感じですgood

2010年11月 5日 (金)

楽しい☆カイくん~その3

カイ君&かいままさんとの『和さび』さんでランチと、

Kka56

ワンコスペースでの楽しいひと時を過ごしたあとは、

Kka55

めろママの家へと移動ですcardash





この日、誰も居ない静かな家で大好きなお昼寝を堪能してた、

めろんくん。

何しろ、リビングの扉を開けたら、“はっ”として起きた様な

仕草してましたから・・・coldsweats01

どれだけ、熟睡してたんだろう?




【以下写真かいままさん撮影】

Kik23_2

『カイ君、早く出てきなよ~っ!』

Kik31

『でへっ、いらっしゃい~っnote

Kik33

カイ君のこのチェックのつなぎ服。

マナーパンツを兼ねた、“マナーワンピ”。

もともと洋服がニガテなカイ君。

洋服よりホールド感があるせいか、ちょっと動きがぎこち

ない。

Kik32

ギシギシって、音はしないけど、そんな動き・・・smile

Kik36

オヤツを前に、何とかオスワリsweat02

いつものカイ君の反応と全然違うっwobblysign01



きっと、何度も着るうちに慣れてくるよ、カイ君confident

“マナパン”、お出かけの時に持ってると、特に♂ワンは

安心だしね。




何だか最近、心配事やらバタバタと忙しくしていて、この日、

かいままさんにお会いできて、ホント、楽しかったです。

楽しいカイ君を見て笑ったり、かいままさんとの軽快な話題。

自分にとっては良い息抜き・・・と言うより、頭の中のモヤモヤ

が、す~っと抜けた様な、リフレッシュ出来た日でした。

かいままさん、ありがとうね~。

また、ワン談しましょうネdog

Kik35

『また、来てにゃんshine

2010年11月 4日 (木)

楽しい☆カイくん~その2

さて、久しぶりに会った、かいままさんとカイ君のお話の

続きですよ~。

Kik11_2

“和さび”さんでは、

Kik17

お庭で遊んだり、

Kka54
                【かいままさん撮影だよん】

カイ君、リ~ちゃん、並んで“オスワリ”して、オヤツもらったり。




で、かいままさんとめろママの、お口の高速回転typhoonは、

スロット全快~っtyphoontyphoonmotorsports sign03





そんな飼い主をよそに、カイ君は良いもを見つけたみたい。

Kka51_2

フェンスと自動ドアを隔てて奥は、一般席スペース。

Kka50_2

お姉さん達が魅力的なランチ・メニューを食しながら、

おしゃべりしてます。

Kka53

カイ君、2本足歩行で移動しながら、嬉しそうにフェンス

沿いを移動。




カイ君、お姉さん達に

「可愛い~っheart04

って、注目の的だったよ~sign01




カイ君、キミを見ていると本当に、面白くて飽きないよ~、

めろママはconfident



一方、リ~ちゃんは、

Kka52_2

と、フェンス向こうには、興味あり気だけど、一歩引いて。



そうそう、リ~ちゃんは、以前、めろんくんと一緒に、

同じく一般スペースを覗いた経験があったね。

その話題は、こちら→ ☆☆☆



カイ君のこの2本足立ち姿みて、めろママ、以前の話題、

☆☆☆の中の↓のめろんくんを思い出してしまいました。

Fws18

めろんくんは、中に居るお姉さん目的でしたが・・・sweat02




こんな楽しいカイ君とかいままさんとの“和さび”さんでの

ひと時は、あっと言う間に過ぎて行き、

Kik7

場所を移動です。

次は、めろんくんの待つ、めろママのお家へcardash



  
      note楽しい☆カイ君~その3note へつづく

2010年11月 3日 (水)

楽しい☆カイくん~その1

もう、 先月21日のお話。

バタバタが続いていて、心配ごとが多いめろママ。



そんな中、忙しさの内容は違うけど、やっぱりお仕事や

家事にと毎日多忙にされている“かいままさん”に久しぶり

にお会いする事が出来ましたshine



この日のめろママの同行者は、リ~ちゃん。

Kik9

めろんくん&リ~ちゃんとも大の仲良しのカイ君heart04とも

久しぶりですネhappy01



行き先は、気軽にゆっくり過ごせる

Kik19

“和さび”さん。

Kik20

アジア~ンテイストの店内はお洒落で、一般席コーナーは

いつも女性客が多く来店している感じ。




久しぶりに行ったら、ワンコスペースにも

ちょっとした変化がっ。




お庭に↓、独立したテーブル席が増えてました。

Kik12

ワンコのフリースペースが減らされた事は、ちょっと寂しい

かも・・・。



ワンコの来店数が少ない時は良いけど、混んでいる時は

スペースの狭さを今まで以上に感じるでしょうね。

めろんくんが良く入っていた、トンネルも無くなったしdespair



そんなんで、本日のランチをかいままさんと。

Kka42_2

カレーソースが美味しかったカツフライ。

Kka43_2

特製カレー。


を共に、


かいままさんとのワンコ談議やお互いの旬な世間話で、

Kka44

お口は、毎度の事ながら動きっぱなしでしたcoldsweats01

この日のリ~ちゃん、カイ君はと言うと、

Kik3

こんな仲良さ気な雰囲気?



しか~し、こんな事も・・・。

カイ君、リ~ちゃんのニオイ。

Kka47

嗅ぐ、嗅ぐ・・・・。

Kka48

嗅ぐ、嗅ぐ、嗅ぐ、・・・・。

Kka49

『いつまで嗅ぐにゃんっannoy!』

って、カイ君、リ~ちゃんに叱られたsweat01




ぷぷぷっ、カイ君、ごめんねcoldsweats01

でも、何故か笑える。




しかし、基本的には、

Kik27
                                              【かいままさん撮影だよん】

こんな感じshine

なので、ワンコ同士、お互いの距離を考えて過ごしてネ

って感じですねconfident



で、

Kik21_3

楽しそうにお庭へ走ってく、リ~ちゃんshine

その後を、

Kik22_5

カイ君。




この日は、一緒に追いかけっこ姿はなく。

Kik16

・・・・的な、カイ君だったかもcoldsweats01



でもね、こんなカイ君の姿を見てると、第3者的には、

笑えるんですよhappy01



表情やそのひょうきんな性格、めろママ的には面白くって、

いつも会う度に、大笑いさせて貰ってますよ~happy02

これは、かいままさんご家族の温かい愛情によるところが

大きいんでしょうねconfident




そんな楽しいカイ君との話題は、

       note『楽しい☆カイくん~その2』noteへつづく

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »