« 今年の☆イブは・・ | トップページ | 簡単☆おやつ~! »

2009年12月28日 (月)

散歩☆での出来事☆後編

さて、“散歩☆での出来事”の続きです。

酔っ払って、多分、倒れた時に頭部を切ってしまった、おじいさん。

自分の家の電話番号も分からないので、どうしようかと

思っていたら・・・・、




「倒れたの?」



と、柴犬を連れた女性が声を掛けてくれました。

でも、近くには来ないで道の端と端で会話する感じ。

事情を簡単に話すと、この女性、おじいさんを見かけた事が

あると言うではありませんか。

ここから200m程離れた処が自宅の様ですhouse

話しているうちに、めろママもピンっときました。

時々庭で遊んでいるダックス君に激しく吠えられる家だっdog

その女性に、おじいさんの家の人に知らせてくるので待ってて

下さいと伝え、早歩きでその場を離れようとすると・・・・。

おじいさん、フラフラしながらめろママの後を追うかのように

ゆっくり立ち上がりましたcoldsweats02

もう、本当にフラフラしてますsweat02

危なっかしい状態っsweat01

めろママ、もう一度おじいさんの処に戻り、

「おじいさん、危ないから・・・、ほらっ、この電柱に捕まって」

「ちょっと、ここで待っててね~」

と言いつつ、めろママ、ダッシュですrun

ぱぴぱぴと全力疾走して、おじいさんの家へ着くと

インターホンを押しても何の音もしないっ。

こりゃ、壊れてるな。

で、玄関先まで行き、大声で

「こんにちは~っsign01

と2回ほど叫ぶと、おばあさんが出てきました。

おじいさんが酔っぱらい、転倒して頭を怪我してると話すと、

おばあさん、




『変だね~っ、家のおじいさんは

5年前に亡くなって

もう、おらんけどナ(いないけどな)。』



めろママ、家を間違えましたっsweat01



庭や家を確認すると、おじいさんの家は、このお隣でしたっ。





恥ずかしい~~~っcoldsweats01

おばあさんに謝罪すると、

『お隣のおじいさんの事なら、良く知ってるから大丈夫よ~っ、

私が呼んできてあげるわ~』

おばあさんと一緒に外へ出て、ふと、走ってきた方向を見ると

おじいさんが50m程離れた処までフラフラとやって来てます。

おじいさん、不安だったのかな・・・・?

でも、他所様の家のフェンスにつかまり立ち止まってますsweat02

あの柴犬を連れた女性も横に付き添ってます。



おじいさんの家の方を見ると、向こうの道路からあのダックス

を連れた女性が歩いて来るではありませんか。

おばあさんが急いでその女性に事情を話すと、


「分かってます。いつもの事ですから・・・・」


と、何となく冷たい雰囲気think

このご家庭には何かあるんだなと感じつつ、おじいさんが

その女性と合流したのを見届けた後、柴犬を連れた女性に

お礼を言い、ぱぴぱぴと帰宅しました。





次の日からは、めろママ、携帯電話を忘れずにお散歩バッグ

へ入れて、ぱぴぱぴとの散歩へ行きましたよ~note

毎日のお散歩、何があるか分かりませんものね。

ぴぱぴと散歩をしていたら、あのおじいさんの家からちょっと

離れたところで、追いかけてくる女性が。

そう、あのおじいさんの娘さん?義娘さん?でした。

昨日のお礼にと、みかんを頂きました。

Mkn1

『みかんにゃんshine

めろママ、最初は断りました。

だってお礼なんてして頂く様なことでは無いと思ったので。

娘さんは、それでは気が治まらないので・・・と。

少しだけおじいいさんの様子を伺うと。

少し苦笑いしながら、今日は、家で休んでいるそう。

そして、おじいさんは依存症で中々お酒が抜けないと言う事

でしたbottledespair

昨日は、本人の前ではその様な事も言えなかった上に、

お礼も言えず申し訳なかったとのことでした。

何かあるとは思いましたが、昨日のおじいさんの様子から

何となく納得しましたthink





おじいさんの依存症と頭部の傷が少しでも早く良くなることを

願い思いつつ、みかんを持ってぱぴぱぴと帰りました。

« 今年の☆イブは・・ | トップページ | 簡単☆おやつ~! »

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年の☆イブは・・ | トップページ | 簡単☆おやつ~! »