« 甘えん坊☆めろんくん | トップページ | 思い出の☆仏 »

2007年10月31日 (水)

めろんくん☆頑張る

って、めろんくんが何を頑張るか、

ホント、大した事ではありませんが・・・。

【甘えん坊☆めろんくん】に引き続き、

Spm2

私の膝の上の所有権争い。

今日も、リズに負けじと私の膝の上で寝ています。

めろんくん、今日は頑張っています。

リズはちょっとだけ譲って上げるよという感じでいつもめろんくんがくつろぐ椅子でお休みです。

Spm1

『やっぱり、ここは暖かくていいな~!』

Spm3

『後で、奪還するからね~。ちょっとだけ譲ってあげるよ~』

リズが思っている通り、私が用事で立った途端、形勢は逆転。

次はリズが膝の上にいましたとさ~。

頑張れ、めろんくん!

« 甘えん坊☆めろんくん | トップページ | 思い出の☆仏 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しています。
先日は、優しい言葉をありがとうございます。
また、よろしくお願い致します。

かわいいですね~。
大好きなママのおひざをめぐっての争い!
めろんくん、頑張れ~!
でも、優しいお兄ちゃんだね~めろんくん。

はははは^^;
やっぱし、負けちゃうのね~♪
提案***めろママさんの右足にリズちゃん★
左足にめろ君~★***ってどうでしょうか?
むふふ・・・無理だよね~^^;

本当はママのお膝がいいに決まってるよね~。
ハナがお膝にいる時は ちょっと離れてみてるカイ助。
なのに・・カイ助が頑張ってかいままの側で撫でられながら 腹テンしてると~!!
ハナ坊がデデデ~と走ってきて 兄ちゃんを追い払い!! ままにチュチュチュ~!
「ハナ坊・・性格悪くはないですか・・」ですよ~(爆)
めろんくんの悩みは カイ助の悩み・・。
でもね~。
めろん君みたいに男らしく、自分のハウスで寝てしまう度胸はない・・・小心者カイ助ですよ(笑)

《モコさんへ》

こんにちは、モコさん。
少し落ち着きましたか?お忙しい中、遊びに来て頂いてありがとうございます~!

そう、これから寒くなって行くとこの“お膝争奪戦”の熾烈な戦いになって行くかも?です(笑)。
めろんくんは、リズとケンカするなら自分はいいよって感じです。
たまには自己主張しなさい~!と見てる方ははがゆいですよ。


《カンナ号さんへ》

はははっ、両足に1匹づつですか?
いいアイデアかも~!
でも私、身動き取れませんよね(笑)。
時間がたつと重みで足がシビレちゃうかも!

ルーク君とレイアちゃんは何かを争ったりはしませんか?
仲がいいから無いかな?

《かいままさんへ》

ええ~っ、カイ君、ハナちゃんに追い払われている(笑)のですか~?あらら。ハナちゃん、まだ小さいから超・甘えん坊でママさんに甘えたいのかしらね?
ふふふっ、我が家と似てます、同じです!
めろんくんに用事があって呼ぶと、いち早くリズが着ますもの。

確か、ハッピー・ぺルさんに多頭飼のアドバイスの1つに、
何にしても先住犬を優先する事。
名前も後から来たワンコの倍くらい呼んであげるように。
一度撫でたら、先住犬にはその倍撫でるくらいに。
どちらが好きと聞かれたら先住犬と言えれば大丈夫。
と言われた事があります。
それ位、先住犬をたてて、後から来たワンコより上だと言う事を示す事だと思います。

リズも可愛いし、めろんくんも可愛いと思っていますが、何にしても優先権はめろんくん。
大人しいめろんくんはリズの相手をしないので、今のカイ君と似てるかもしれませんね。
めろんくんを撫でていると、リズがきますよ~。
その時は、「リズ、“マテ”」です。今はめろんくんとお話してるから・・・。で、その後にリズ。
でも、こんなのって、人間の小さい兄弟でもありそうですよね。お母さんの取り合い。(笑)

本当ですね~。
そう言われました。
カイ助カイ助とハナさん 可哀相??ってくらい呼んでますが 撫でてると走ってきて「待て」分からず~~。
ハナが走って来るとガウガウ怒ってカイが退くんです。
「ダメ!ハナ!」と言うとまた向こうに行って遊んでますが 何度もくり返しです。
おもちゃもそう・・。カイのおもちゃをハナがダ~~っと走って取りに来る。
ガウガウ起こってる間に かすめて走り去っていく。
「ダメ!」と言っても分からず。
どうしたもんでしょうね~。

《かいままさんへ》

こんにちは、かいままさん。
初めての事ばかりで、色々考えてしまいますよね。
我が家がリズを迎えた頃と良く似ていますよ~!
正解というアドバイスは私には出来ませんが、その頃の事を参考程度に読んでください。

めろんくんとリズは3才の年齢差があります。
その為、リズを迎えた頃は、めろんくんは人間化を少ししていた様な気がします。
今の様な2匹が自然な(楽な)関係になるにも1年位かかった感じがします。

リズが来た時、家にあるめろんくんのオモチャを全て奪い、壊しましたよ(笑)。めろんくんへも激しくじゃれて、追い掛け回していました。逆にめろんくんはオモチャで遊ばなくなり、リズから逃げる毎日。見ていて私もリズを迎えて良かったのかと考えました。
しかし、リズのこの行動は当たり前なんですよ。年齢は人間で言う幼児。パピーなんです。遊びたいし、パワーあるし、走り回りたい。わがまま(笑)。そこでもう、年齢差がある犬の世界の事は、犬に任せようと決めました。
めろんくんが激しくじゃれつかれたり、追い掛け回されても、子供が元気に遊んでるってそのまま(笑)。

その分、リズには基本的な躾をしました。
躾には“オヤツ”がかかっているので自然とめろんくんも一緒にしていましたね。結構コレが良かったのかも。一緒にすることで家族という連帯感の様な気持ちも沸いたかも・・。
リズがドッグランへ行く頃には、大きな犬に追いかけられると、めろんくんが間に入りリズを守る行動が見られ驚きましたよ!

ただ、めろんくんだけの心休まる場所(我が家はベランダ・椅子の上)を用意してあげました。
先日のカイ君が実証してくれたサークル間をダンボール(笑)で仕切って個別で休息できる様にしたのもそのひとつ。
若い元気なリズから、めろんくんもきちんと休憩したいでしょうからね。

後、私事なんですか、リズを迎えてから大きく変わったのが怒ることが少なくなりました。
2匹を褒めて、褒めて、褒め殺しています(笑)。

と、今に至るまで、あまり参考にしてという点が無い我が家。それでも2匹一緒に生活しているので大丈夫ですよ、かいままさん!
長文になりすみません。最後まで読んで頂けましたか?
こんな?返答しか出来ませんが、また何かありましたら聞いてくださいね。

うわ~~~!!めろママさんありがと~!!
こんなに沢山・・・涙出そうよ。
めろん君とりーちゃんって3才離れてるんですね~。
ホント・・・・そっくり(爆)
充分ですよ!!めろん君とりーちゃんみたいに生活できれば。
ハナの躾・・・カイ助の寛げる場所と褒め殺し!!!(爆)
うん!!分かったよ!!めろママさん♪♪
今のままのカイ助とハナでいいんですよね♪
それにアドバイスを加えれば・・・・。
やってみます! まだそう言えば・・・2ヶ月しか経ってないんだもんね(汗)
沢山のアドバイスありがとね~~!!!!

いえいえ~。
こんな事でしたらいつでもぺらぺらお話ししますからね~(笑)!

ワンコっていろんな性格のコがいるので、正解ってないと思います。
我が家の事例は沢山の正解の中の一つとして取って、カイ君とハナちゃんの両方が幸せになる様に頑張って下さいね~。

また何かありましたらお気軽に聞いてくださ~い。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 甘えん坊☆めろんくん | トップページ | 思い出の☆仏 »